腰痛 骨盤 痛い

市販の湿布薬、ストレッチなど

 

 

"朝ベットから起き上がるのも時々しんどくなっているので、睡眠前後にベットの上でできる腰痛ストレッチからはじめていけたらと考えています。

 

寝起きは身体の関節や腰回りの筋肉が柔らかくはないので急に動こうとすると「ズキン」と痛み出し、動き始めるまでにかなり時間がかかってしまうことが重なって起こったので、起きてすぐに起き上がるのではなく、足を曲げたり、膝を胸元まで引き付けるようにして背中や腰を伸ばしてから、左右に腰をひねる。という動作を無理なくゆっくり時間をかけてから行ってからベットに腰掛けるようにしていこうかと思っています。また、朝晩とお風呂やシャワーができる時は、夜お風呂からあがって湿布薬を塗布し、冬など寒くなってきたら腹巻などをしてあまり冷やさないようにしたいです。朝晩入るのが厳しい場合は、夜は腰部分を暖かいタオルで温めてから湿布薬を塗布し、朝からシャワーをするなど考えています。できる限りお金をかけずに自分でできることから始めて、それでもどうしてもしんどい時には病院やマッサージなどを考えてきたいと思っています。「痛い」と言うのが苦手なので極力痛くない方法を考えるので針などは考えていません。"

自分に合った寝具を探したい。

 

 

まず、痛みの原因が分からない。最近太り気味で、そのため腰に負担がかかっているようにも思うので、腰痛のためだけじゃなくダイエットは必要だと考えている。日常的に座っている事が多いので、少し足腰を動かすといった事も必要だと思う。痛みの原因は分からないけど、寝具は気になる。今使っているものは合っていないと思う。寝具といっても枕やマットレスがあるけど、どんなものが自分に合うのか素人には難しい。今の自分に出来る事は、簡単に出来る体操やストレッチくらい。最近テレビで見た。冷えが腰痛の原因のこともあるとか。試しにいつも貼っているシップを温シップに変えてみた。多少痛みが弱い気がした。それ以来温シップを愛用している。お風呂に入ると温まるので、多少腰は楽になる。一時的な温まりなので、何か継続的に温まるものがあればいいのにと思う。腰を温めるはらまきも睡眠時に愛用しているが、これからの季節には暑いと思う。体を温めるもので有名な生姜は、気になっている。生姜のサプリメントや粉末を試してみたい。

こんな記事も読まれています♪