高反発マットレス 腰痛 比較

高反発マットレス 腰痛 比較

高反発マットレス 腰痛 比較

 

 

歩き疲れる、無理な体勢をとる、座りすぎる、立ち過ぎるなど無理をするとすぐに痛くなります。さらにはぎっくり腰寸前の電気が走った様な状態になります。そうなるとどうにもなりません。コルセットやシップなどでその場しのぎをしますが根本的な解決にならず。マッサージも合う、合わないがありそれも苦痛。病院も待ち時間が長く、通うのも困難です。労わりながらもじっとしているわけにもいかず慢性的に腰痛と付き合っている毎日です。しかしぎっくり腰になるとまたそれはそれで大変で数日間寝たきりになる有様。経験者は痛みをわかってくれ、養生を勧めてくれるのですが痛みを知らない人からするとなにを腰痛なんかで、みんな腰くらい痛いという態度を取られるのもまた苦痛。腰痛経験者ではないと苦しみを分かち合えません。体自体は元気でご飯も食べられるのに身動きだけがとれないというのは心身的にもしんどいものです。今はぎっくり腰にならない様にそーっと無理せず過ごしている、という感じです。

解決にまでは至っていません。

 

 

無理をしない、の一言です。筋力をつける、適度なストレッチをして柔軟性をつける、などありますが個人的に専門の先生につかないと正しい姿勢なのかも疑問なもので。無理して歩かない、重い荷物を持たない、いけると思っても不調がでたらあっという間に動けなくなるので痛くなる前にコルセットをつける、シップを貼る、お風呂で温もって血行を良くするというとてもシンプルなものです。気をつけて生活していると動けなくなるほどの腰痛になる回数も減った様に思います。また寝具も柔らかすぎるものを使わず適度な硬さの低反発マットレスをひくなどしています。横になって安静にする、とはいっても寝具でさらに腰が痛くなったら元も子もないですから。また適度に体勢もかえずっと同じ体勢でいない事も大切かと思います。ずっと同じ体勢でいるとイメージですが体が固まる様な気がしますし。適度に伸びをしてリラックスする事も効果的かと思います。無理せず、腰痛と付き合っていく事が大事な様な気がします。